■ELM

IBM Engineering Lifecycle Management (ELM) は、ELM 製品を統合して、ソフトウェアやシステムの開発用のアプリケーション一式を提供します。

※旧Rational製品群は、バージョン7.0から名前が変更されました。

詳細はこちら・・・

■SE/MBSE

昨今のテクノロジーの進化は目覚ましく、これらのテクノロジーを組み合わせて構築する、これからのシステムは想像を絶するくらい複雑なシステムになることが予想されます。このような大規模で複雑なシステムを作り上げるためには「システムの実現を成功させることができる複数の専門分野にまたがるアプローチおよび手段(INCOSE)」であるシステムズ・エンジニアリング(SE)という考え方を取り入れる必要があります。

詳細はこちら・・・

■プロセス

製品開発、システム&ソフトウェアエンジニアリングの世界はますます複雑になっています。
開発された製品は革新的である必要がありますが、安心安全、相互運用可能であり、すべての規制要件を同時に満たしながら信頼性が高い必要もあります。これらの目標を達成するためには、ワールドクラスのプロセスが必要です。
私たちの使命は、この複雑さを管理することです。

詳細はこちら・・・

■IBM ELM ライセンスレンタル

IBM Engineering Lificycle Management製品(一部対象外SW有り)をレンタル形式でご提供いたします。突発的に「来月から数か月だけライセンスが足りない」などという時に、Tokenチケット制により、業務・頻度に合わせた柔軟性を持ったライセンス利用ができます。お客様毎の環境に合わせた個別対応もいたします。

詳細はこちら・・・

■モジュラーコンサルティング

我々は多岐にわたる分野において、モジュラー化手法を用いてマスカスタマイゼーションを実現してきました。在庫販売なモノづくりのみならず、一品一様なモノづくりにも効果を出すメソッドがあります。

“終わりのない標準化”を終わらせる

顧客の要求にきめ細かく対応するマスカスタマイゼーション。その実現には、抜本的な効率化が必要です。

詳細はこちら・・・

■ソフトウェア製品