TT V&Aとは

TimeTracker NXに入力された入力されたプロジェクト計画・コスト・個人の予実情報などを元にプロジェクトを横断したデータドリブンを実現するソリューションです。

経験・主観的な経営から集積・蓄積したデータからの経営判断=『データドリブン経営』を促進する製品です。

*TT V&AとはTimeTracker Visual & Analyticsの略です

*TimeTracker NXとは、ソフトウェア開発、ハード設計、営業、Web制作などの知識労働・デスクワーク業務における工数管理・プロジェクト管理の為のツールです

データドリブン経営の課題

・現場が持つ情報と、経営層が扱う情報に溝がある

・有益な情報を持っていても経営判断に使えない

解決案

・情報の溝を埋めて、現場の情報を経営層が有効活用する
・データ活用の第一歩を踏み出す支援をする

TT V&A活用のメリット

役割 ミッション 可視化できること メリット
経営 ・利益確保
・会社成長への投資決断
・部門別のコスト
・業務・プロジェクトコスト
・利益の増加
・利益を成長投資へ
・社員満足度の向上
管理 ・業務・プロジェクトのQCD目標達成
・業務メンバーの仕事管理
・タスク毎のコスト
・業務メンバーの仕事ぶり
・即座にでコスト超を察知、対応可能
・業務を改善しコスト減
・結果をメンバーと共有
担当 ・担当業務のQCD達成
・業務や体調の自己管理
・自分の仕事ぶり
例:業務/業務外の時間
  効率的/非活動の仕事
・非効率な業務を改善し負担減
・作業を定量的に見える化・共有可能