自動車業界向け IBM Rational DOORS活用セミナー(東京)

自動車開発の仕様は年々複雑さを増し、取引先との要件の整合に多くの課題を抱える企業が増えています。

取引先が国内に留まらず海外も含めて多岐に渡るようになり、言葉の壁に加えて、複雑な開発仕様の管理が属人化されている場面も散見され、効率的な開発に様々な課題を残しています。

本セミナーでは、自動車業界の課題解決をテーマに、要求・要件管理のデファクトスタンダードといえる「Rational DOORS」の活用に向けた“勘所”をご紹介致します。

アジェンダ
  1. 要件データ授受のユースケース例
  2. 要件データ授受フォーマットの違い
  3. 失敗事例
  4. 効果的な要件管理・データ授受の環境構築の進め方
  5. ISO26262準拠の仕様管理とは

※内容は多少変更になる場合がございます。

開催日時
  • 2017年10月31日(火) 14:00~17:00
開催場所
  • IBM本社事業所 IBMイノベーション・センター ハンズオン・ルーム2
  • 住所
    〒103-8510
    東京都中央区日本橋箱崎町19-21 6階
  • 最寄駅/交通機関
    東京メトロ 半蔵門線 水天宮前駅 2番出口 徒歩3分
    東京メトロ 東西線/日比谷線 茅場町駅 4番b出口 徒歩7分
    東京メトロ 日比谷線 人形町駅 1番出口 徒歩12分
    都営浅草線 人形町駅 A4またはA5出口 徒歩12分
  • 地図
    http://www.ibm.com/ibm/jp/about/office/map/hq.html
    (日本アイ・ビー・エム株式会社のページにリンクしています)
対象者
  • メーカーとの要件整合や自社内の要件管理に課題をお持ちの方
  • 要件管理ツールを使っているが課題を抱えている方

※当セミナーは法人のお客様対象のものです。同業他社の方はお断りすることがあります。

定員
  • 10名様
参加費用
  • 無料(事前登録制)

※事前登録者が定員を超えた場合など、ご希望のセミナーをご参加頂けない場合がございます。
お早めにご登録ください。

お申し込み方法

以下の内容を記載して、rational@di-square.co.jp 宛にメールでお申し込みください。

申込締切:10月26日(木)

件名:自動車業界向けDOORS活用セミナー申込み

  • 受講希望日:10月31日
  • お名前(漢字)
  • お名前(フリガナ)
  • 会社名
  • 所属部署
  • メールアドレス
  • 連絡先電話番号

送信先メールアドレス:rational@di-square.co.jp

主催

株式会社ディアイスクエア

協賛

日本アイ・ビー・エム株式会社

お問い合わせ

株式会社ディアイスクエア
マーケティング推進部
担当:吉本 恵
電話:06-6577-2557
FAX:06-6577-2566
Email:rational@di-square.co.jp

保存保存